照明ひとつで部屋の雰囲気が変えることができる

私がインテリアで最近コレだと思っているのが、間接照明ができる照明機器です。

日中は、テレビやパソコン、スマホといった明るい光を放つものを見る機会も多くなります。

私も仕事上、パソコンやスマホとにらめっこする時間はどうしても長くなります。

家に帰り、家事が終わってようやく自分の時間がやってきます。

その時は、敢えて少し暗いかなと感じるくらいの照明の明るさで過ごすようにしています。

そうすると身体はリラックスし、心地よい眠りに導くことができます。

照明機器も様々なものがあり、洋風・和風の部屋に合わせて選ぶことができます。

それにリモコンで明るさや色合いの調整も簡単にできるものもあり、その日の気分によって変えることができます。

部屋全体を何となく明るくしておきたい方には、ペンダントの光を調節できるものにすればいいですし、ホテルのようなおしゃれにしたい方にはスタンドを置くといいと思います。また、壁紙も模様のあるおしゃれな柄をお選ぶといいと思います。

同じ部屋でも、照明ひとつでグッと雰囲気を変えることができます。