インテリアとエクステリアとの境目をオシャレに飾る

 戸建てに住む方は、部屋のインテリアのオシャレと共に建物の庭を含めたエクステリアのオシャレを楽しむ事も出来ますが、マンション居住者はインテリアだけが個性の発揮どころですね。それだけに、部屋の壁紙、カーテン、カーペット、そして家具の色合いをコーディネイトする事で全体の雰囲気をイメージ通りに作り上げ、お気に入りの小物をオシャレに配置する事で個性を表現する事が、マンション居住者にとっての唯一の楽しみとなっています。とは言っても、マンションにはベランダが有るタイプが多く、そこまでをインテリアと考えて個性的に手を加えている方が居る事も事実です。ベランダに人工芝を敷いたり、ウッドデッキ調にしたり、そしてそこに季節の花を飾る事などがそれです。そこでもう一か所、是非お勧めしたいのが、エクステリアとの境目であるベランダの壁の装飾です。格子状の場合は採光や外の景色を垣間見ることが出来ますが、低層階に多い壁は目隠しにすぎません。そこでその壁の内側を屋外用の装飾ステッカーなどで飾ることで、壁紙を含めたトータルインテリアコーディネイトと考えても良いのではないでしょうか。