私の理想のインテリア

もし新築でも古民家でも新しい家に引っ越せるとしたらどんなインテリアでどんな壁紙で飾りたいか考えてみます。代表する素材は、木、ガラス、布、毛糸、ガラス、そして植物や花が要所要所にあしらわれてる様な室内にしたいと思います。

漠然としていますが木製の家具、好みの色柄のカーテン、手編みのブランケットのかかったソファにガラスの花瓶等があるリビング。そしてそこには季節の花が飾られています。

ダイニングテーブルは楕円形でハンドメイド刺繍の施されたテーブルクロスが掛かっています。
中央には季節の花が生けられています。

あまり鉄製やプラスチック制の物はメインに置きたくありません。
好みの素材ではないので必要最低限にします。

そして色も重要です。好みのトーンでまとめたインテリアにしたいです。
グリーン、イエロー、ホワイトの組み合わせ等も素敵です。
元気カラーで明るく楽しくそれでいて調和の取れている組み合わせ何かにも挑戦してみたいです。

若い頃は落ち着いたブルー系を基調にした色合いが好きでしたが、今でも勿論好きですがピンクやオレンジ、ブルー等が融合した明るい色も好きになりました。歳のせいかも知れませんね。